ドコモ、子どものいる場所付近で起きた事件情報をトライアル提供

 NTTドコモは8月7日、家族・子どもの安心安全な生活に貢献するため、イマドコサーチに「ちかくの事件情報」機能を追加、8月8日から東京都でトライアル提供を開始すると発表した。

 イマドコサーチは、キッズケータイやドコッチ、スマートフォンなどのGPS機能を使っていつでも子どもの居場所を探せて、見守ることができる機能。今回トライアルする近くの事件情報は、ユーザーがイマドコサーチで子どもの居場所を検索した際に、位置に合わせて事件情報を提供する。

 これにより東京都内で発生した事件の情報をすばやくキャッチし、子どもの周りの安全状況を確認できるようになった。事件情報は警視庁が配信する「メールけいしちょう」の中の子どもにかかわる情報を利用。

 検索結果の近くで事件情報があった場合は、地図上で詳細を確認できる。また、事件情報の一覧を市区町村に見ることも可能。

 トライアル期間は2017年12月27日まで。対象はイマドコサーチ契約者で、料金は無料。対応はAndroid 4.1以上、iOS 7以上。