ZAi ONLINE SPECIAL SITE
ZOL plus
2017年8月21日

投資積立で賢く資産形成!
パートナーはジャパンネット銀行だ!!

1

投信を利用して、そろそろ本気で資産形成を目指したい! そう思っているなら「コツコツ投資プロジェクト」を展開中のジャパンネット銀行に注目しよう。超低コストの投信積立であなたをサポートしてくれる。(イラスト/坂本千明)

毎月500円から
投信積立ができる!

 資産形成の第一歩として、投資信託を毎月一定額、自動的に買い付ける「投信積立」を考えている人も多いはず。買い付け金額が毎月同じなら、基準価額が高いときには口数を少なく、低いときには多く買える。これを長期間継続することで、結果的に購入単価を平準化し、価格変動リスクを軽減することが期待できるのだ。

 では、どこで買えばいいのか。注目したいのは、「コツコツ投資プロジェクト」を実施中のジャパンネット銀行だ。

 投信積立の場合、取り扱うすべてのファンドの購入時手数料が無料になる(2018年6月29日約定分まで)。

 「証券会社はちょっとハードルが高そう」と感じている人も、銀行なら気軽に口座を開設できるだろう。しかも同行は、銀行では極めて珍しく、毎月500円からと手頃な金額で投信積立ができる。これならお小遣いをちょっとだけ節約すればOKだから無理なく始められそうだ。

口座開設はこちらから

投資信託に関するご注意
投資信託は預金ではありません。したがって、投資信託は預金保険の対象ではありません。投資信託には、元本保証および利回り保証のいずれもなく、元本割れが生じるリスクがあります。お取引には所定の手数料がかかります。ご購入の際には、約款および各ファンドの「目論見書(投資信託説明書)」、目論見書と一体となっている「目論見書補完書面」を必ずご確認ください。このご案内は情報の提供のみを目的としており、投資または特定の商品を勧誘するものではありません。銘柄の選定など、投資にかかる最終決定は、お客さまご自身の判断で行っていただきますようお願いいたします。

株式会社ジャパンネット銀行
登録金融機関 関東財務局長(登金)第624号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会

 

PR

投資信託を買うなら ジャパンネット銀行の口座開設はこちら

株式会社ジャパンネット銀行

住所:〒163-0440

東京都新宿区西新宿2-1-1

JNB投資信託カスタマーセンター
0120-095-104
(平日9時~17時/土曜日・日曜日・祝日、12月31日~1月3日は休業日)