[カラカス 14日 ロイター] - ベネズエラのマドゥロ大統領は14日、トランプ米大統領が同国への軍事介入の可能性をちらつかせたことを受けて、26─27日に軍事演習を実施すると明らかにし、米大統領をけん制した。

トランプ大統領は11日、「ベネズエラに対しては、必要となれば軍事を含む多くの選択肢がある」と発言した。

マドゥロ大統領はカラカスで支持者を前に「男女とも皆が軍事演習に参加する必要がある」と呼びかけ、市民も巻き込んだ2日間の軍事演習を実施する考えを示した。

一方で、トランプ大統領のアドバイザーたちがベネズエラの現状について大統領を混乱させようとしていると指摘。「トランプ大統領に電話で話して、ベネズエラについて聞かされていることは全てうそだと伝えたい」と語り、対話の姿勢も示した。

*カテゴリーを追加します。