島村楽器リズムボックス
「BeatBox JB105」

 島村楽器は8月16日、手軽なビギナー向けのブランド「JUG」よりリズムボックス「JB105」を発表。8月19日に発売する。

 バンドの練習やドラムの代替として使用するリズムボックスは、多機能・高音質などの高機能化が進んでいる一方で、その機能を使いこなすには入門者にとって難しくなっている。これを受けて同社は2013年にシンプルで誰でも簡単に使えるというコンセプトのリズムボックス「JB100」を製品化していた。

 JB105はJB100のコンセプトはそのままに、ユーザーの要望を取り入れて若干の機能強化。ワルツ(3拍子)のリズムパターンを一新して2パターンを用意。また、演奏前のカウントのON/OFF機能の追加、ACアダプター対応が追加されている。

 内蔵リズムパターンは30種類で、テンポは50~240bpm。5Wのスピーカーを搭載するほかヘッドフォン/Line出力端子を装備。電源は電池(006P)または付属ACアダプター。本体サイズはおよそ幅14.5×奥行き11.5×高さ17cm、重量はおよそ0.8kg。価格は8424円。