[北京 17日 ロイター] - 中国軍制服組トップの范長龍・中央軍事委員会副主席は17日、軍事的手段を朝鮮半島情勢における選択肢にしてはいけないとの見方を示した。

中国国防省の声明によれば、副主席は米軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長との会合において、対話こそが緊張を解消する唯一の効果的な手段と述べた。