[パリ 17日 ロイター] - フランス国立統計経済研究所(INSEE)が発表した2017年第2・四半期の国際労働機関(ILO)基準失業率は9.5%となり、第1・四半期の9.6%からやや改善した。

INSEEは今月、同国の民間部門の第2・四半期の雇用の伸び率が少なくとも6年ぶりの大きさになったと発表していた。