[17日 ロイター] - 米アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルは17日、テレビ番組をオンラインで生配信する「ユーチューブTV」のサービス対象に新たにボストン、シンシナティなど米14地域を加え、国内の半数の世帯に届くようになったと発表した。今後数週間でさらに17地域を加えるとしている。

米テレビ局運営会社シンクレア・ブロードキャスト・グループ<SBGI.O>は同日、傘下のABC、CBS、FOX、NBCの番組を、これら14地域のうち9地域でユーチューブTVで配信する契約を結んだと発表した。今後加わる17地域中、11地域にもシンクレア傘下の局がある。

ユーチューブは、大半の地元テレビ局の番組を配信できるという点で、テレビ・ストリーミングの競合他社よりも有利な立場に立ったと表明した。