タブレットをノートPCスタイルで使える、格安のケース一体型キーボードが店頭販売中。取り扱っているのはテクノハウス東映と東映ランドで、価格は1480円からと安い。

キーボード
キーボード
ケース一体型のタブレット向けキーボードの新製品。スタンド機能付きのため、ノートPCスタイルで入力できる

 ラインナップは2モデルで、10型クラスのタブレットに対応するモデルが「KBD-3」。クッション性のあるレザーケース風の外観で、83キー英語配列のキーボードが一体化している。インターフェースはmicroUSBによるシンプルな有線接続とあって、価格は1480円だ。

キーボード
キーボード
10型タブレットに対応する「KBD-3」は、シンプルな有線接続。価格も千円台半ばと安い
キーボード
キーボード
8型サイズの端末に対応する「KBD-6」は、Bluetooth対応ながら2680円で購入できる

 同時に入荷した8型タブレット用が「KBD-6」で、こちらはBluetooth対応のワイヤレスモデル。レイアウトは59キーの英語配列を採用、内蔵バッテリー(300mAh)の充電で動作する。Bluetoothモデルとしては安価な2680円で販売中だ。