ハイスペックながら安価な価格が魅力な、中国シャオミの最新スマートフォン「Mi 6」の新色が登場。イオシス アキバ中央通店にて、ブルーモデルが店頭価格6万4800円で販売中だ。

「Mi 6」
「Mi 6」
シャオミの最新フラッグシップスマホ「Mi 6」に魅力的な新色が追加された

 Androidスマートフォン最高峰のハイスペック仕様ながら、6万円半ばで購入できるシャオミ最新フラッグシップスマートフォン。先に販売されていたブラックに続くカラバリで、ブルーのセラミックボディーにゴールドのラインが入った新色が入荷している。

 ディスプレーはフルHDの狭額縁な5.15型液晶を採用。プロセッサーはクアルコムのSnapdragon 835、メモリー6GB、ストレージ128GBを実装し、ソニー製センサーを内蔵した1200万画素のデュアルカメラ、高精度な指紋認証センサーなどを搭載している。OSはAndroid 7.1ベースの独自UIだ。

「Mi 6」
「Mi 6」
スナドラ835や6GBメモリー、128GBストレージ、デュアルカメラと機能充実。最高峰のスペックながら、6万円半ばで購入できるコスパのよさも魅力だ
「Mi 6」
「Mi 6」
ブルーのセラミックボディーと、ゴールドのフレームを採用。コネクターはType-Cで、イヤホンジャックはオミットされている

 入荷したのはグローバル版で、ショップ保証対象外ながらデュアルSIMデュアルスタンバイをサポート。通信方式は、FD-LTEバンド1/3/5/7/8、TD-LTE バンド38/39/40/41などに対応している。

 なお、取り扱っているイオシス アキバ中央通店ではブラックモデルも同時販売中。海外における深刻な品薄は改善傾向にあるようで、仮に完売した場合もすぐに再入荷が可能とのこと。