[ブリッジウォーター(米ニュージャージー州)/ワシントン 20日 ロイター] - トランプ米大統領は21日夜のテレビ演説で米国の対アフガニスタン戦略と対南アジア戦略を発表する。ホワイトハウスが20日明らかにした。

ホワイトハウスによると、大統領は21日午後9時(22日0100GMT)にバージニア州にある陸軍のフォート・マイヤー基地で演説する。

トランプ大統領は今月、バージニア州で白人至上主義団体と反対派が衝突した事件に関して「双方に責任がある」と発言したことで国内外から厳しい批判にさらされている。

米当局者によると、大統領は今年1月の就任直後に対アフガン戦略の見直しに着手したが、2001年から続くアフガン戦争にあまり熱意を示さず、米軍の増派が賢明かどうか疑問視していた。

大統領は米軍および国家安全保障のトップとの長い協議を経て、18日に新政権の対アフガン戦略を決定した。