[北京 23日 ロイター] - 中国税関総署によると、7月の中国と北朝鮮の貿易総額は4億5616万ドルで、6月の4億8900万ドルから減少した。中国は2月に北朝鮮からの石炭輸入を停止。北朝鮮の外貨獲得手段が減少している。

前年同月は4億2610万ドル。1─7月の貿易総額は10.2%増の30億1000万ドルだった。

国連安全保障理事会は今月、新たな対北朝鮮制裁を全会一致で採択。石炭、鉄鉱石、海産物などの輸出を禁止した。

中国の北朝鮮からの輸入は、7月が前月比3%減の1億5630万ドル。前年同期比では約3割減少した。1─7月の輸入は16.3%減の10億4000万ドルだった。

輸出は2億9985万ドル。前月は3億2685万ドル、前年同月は1億9400万ドルだった。1─7月の輸出は約3割増の19億7000万ドルだった。

*内容を追加しました。