[25日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長が講演で金融政策に言及しなかったことから、25日の米短期金利先物相場では、年内追加利上げ観測が後退した。

CMEグループのシカゴ商品取引所で取引されるフェデラルファンド先物のロイター分析に基づくと、市場関係者は引き続き来年6月以降の追加利上げを見込んでいる。