[オタワ 28日 ロイター] - カナダのトルドー首相は28日、トランプ米大統領による北米自由貿易協定(NAFTA)離脱の警告は、今に始まったことではないと述べた。またトルドー首相は、カナダはNAFTA再交渉を進めるために交渉にとどまると明言した。  

同首相は、先のトランプ米大統領の発言について問われ、記者団に対して「われわれは、以前そのような発言を聞いたことがある」と述べた。  

トランプ氏はツイッターへの27日の投稿で、協定打ち切りを警告した上で、貿易相手国のカナダとメキシコを批判した。