[東京 29日 ロイター] - 小野寺五典防衛相は29日午前、防衛省で記者団に対し、同日朝に北朝鮮が発射したミサイルについて、5月14日に日本海へ向けて高高度で打った中距離弾道弾と同種の可能性があるとの見方を示した。今回は高高度ではなく、通常の発射角度で打ったとした。