[上海 29日 ロイター] - 29日の上海外国為替市場で人民元がドルに対して上昇し、一時、心理的に重要な節目となる6.5元台に乗せた。同水準をつけるのは2016年6月以来。

スポット市場の人民元<CNY=CFXS>は一時、1ドル=6.5986元を付けた。0719GMT(日本時間午後4時19分)時点では6.6037元で推移している。