[29日 ロイター] - スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が発表した、6月のS&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数は、主要20都市圏の住宅価格動向を示す指数が前年同月比5.7%上昇し、前月と変わらず市場予想と一致した。

季節調整済みの前月比上昇率は0.1%と前月と変わらず、予想(0.2%)に届かなかった。

季節調整前の前月比上昇率も0.7%で、予想(0.8%)や前月改定値(0.9%)を下回った。

* 6月の米20都市圏住宅価格指数、前年比+5.7%(予想:+5.7%)=S&P/ケース・シラー * 6月の米20都市圏住宅価格指数、季調済前月比+0.1%(予想:+0.2%)=S&P/ケース・シラー * 6月の米20都市圏住宅価格指数、季調前前月比+0.7%(予想:+0.8%)=S&P/ケース・シラー