[ニューヨーク 29日 ロイター] - 29日の米国株式市場で、主要米株価指数は上昇。北朝鮮情勢を巡る対立が発展するとの懸念から朝方は売られたが、その後は切り返した。

トランプ米大統領は29日、北朝鮮が弾道ミサイル1発を発射したことを受け、すべての選択肢が検討対象となると警告。その後、S&P500は一時0.66%安となる場面があった。

ウェルズ・ファーゴ・ファンズ・マネジメント(ウィスコンシン州メノモニーフォールズ)のシニア投資ストラテジスト、ブライアン・ジェイコブセン氏は「米大統領が『すべての選択肢が検討対象となる』と発言したときに、投資家の最善の戦略は何もしないことだ」と述べた。

ただ、トランプ氏が熱帯低気圧となった「ハービー」による被害に対応したことで、北朝鮮情勢に対する懸念の一段の広がりは抑えられた。

ジェイコブセン氏は「このような不幸なイベント全てが何らかの重大な事態に結び付く可能性はあるが、(米国の)経済は非常に大きく、立ち直りは早い」と指摘した。

「ハービー」によって米テキサス州の精製施設は閉鎖に追い込まれたが、エネルギー株への影響は限定的だった。石油サービス会社はおおむね下落したが、製油関連株などが上昇した。

BMOグローバル・アセット・マネジメント(シカゴ)の株式部門ヘッド、エルネスト・ラモス氏は、ヒューストン周辺の洪水被害に対する市場の反応は「株式特有の状況」と述べた。

ハリケーン被害に伴う保険金支払いに関する不透明感を背景に保険株が下落。保険株指数は0.5%安と2カ月ぶりの安値で引けた。

一方、アップルやアルファベット、マイクロソフト、フェイスブック、アマゾンなどが軒並み買われ、ナスダックの上昇をけん引した。

個別株では、米家電量販最大手のベスト・バイ<BBY.N>が11.9%安の55.02ドル。第2・四半期(7月29日終了)決算は好調な内容となったものの、ヒューバート・ジョリー最高経営責任者(CEO)が電話会合で、1桁台半ばの既存店売上高の力強い伸び率は「ニューノーマル」とは言えないと警告したことが明らかとなり、投資家を動揺させた。

米航空機エンジン・機械大手ユナイテッド・テクノロジーズ<UTX.N>は2.9%高の118.70ドル。同社が提示している米航空機電子部品メーカー、ロックウェル・コリンズ<COL.N>への買収案が合意に達するとの見方が広がった。ロックウェル・コリンズ株価も2.1%高の130.74ドル。

米スポーツ用品小売大手ナイキ<NKE.N>は1.9%安の52.73ドル。モルガン・スタンレーが目標株価を68ドルから64ドルに引き下げた。

騰落銘柄数は、ニューヨーク証券取引所で値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を上回り、比率は1.05対1だった。ナスダックは1.08対1で値上がり銘柄数が上回った。

29日には米取引所全体で約285銘柄が52週安値を更新。一方355銘柄が52週高値を上回った。

米取引所の合算出来高は約53億株。直近20営業日の平均は約59億株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 21865.37 +56.97 +0.26 21718.00 21879.22 21673.58 <.DJI>

前営業日終値 21808.40

ナスダック総合 6301.89 +18.87 +0.30 6228.90 6311.26 6228.73 <.IXIC>

前営業日終値 6283.02

S&P総合500種 2446.30 +2.06 +0.08 2431.94 2449.19 2428.20 <.SPX>

前営業日終値 2444.24

ダウ輸送株20種 9237.18 +80.22 +0.88 <.DJT>

ダウ公共株15種 746.47 -1.69 -0.23 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 1084.86 +2.24 +0.21 <.SOX>

VIX指数 11.70 +0.38 +3.36 <.VIX>

S&P一般消費財 703.71 -1.34 -0.19 <.SPLRCD>

S&P素材 339.38 -1.90 -0.56 <.SPLRCM>

S&P工業 578.04 +3.73 +0.65 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 561.70 +1.53 +0.27 <.SPLRCS>

S&P金融 406.76 -1.91 -0.47 <.SPSY>

S&P不動産 200.96 -0.15 -0.07 <.SPLRCREC>

S&Pエネルギー 459.06 -0.55 -0.12 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 917.43 +1.53 +0.17 <.SPXHC>

S&P電気通信サービス 158.67 -0.36 -0.23 <.SPLRCL>

S&P情報技術 996.60 +4.11 +0.41 <.SPLRCT>

S&P公益事業 278.43 -0.42 -0.15 <.SPLRCU>

NYSE出来高 6.81億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物9月限 ドル建て 19475 + 95 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物9月限 円建て 19470 + 90 大阪比 <0#NIY:>

(ロイターデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)