[ブリュッセル 30日 ロイター] - 欧州委員会が30日発表した8月のユーロ圏景況感指数は111.9となり、上方改定された7月の111.3から上昇したほか、ロイターがまとめたエコノミスト予想の111.3も上回った。

業況指数も1.09と、7月改定値の1.04から上昇した。

製造業景況感指数が前月の4.5から5.1に上昇。サービス業景況感指数も14.9と、7月の14.2から上昇した。

消費者信頼感指数(確報値)はマイナス1.5と、7月のマイナス1.7から改善した。