[ワシントン 30日 ロイター] - トランプ米大統領と安倍晋三首相は30日電話会談を行い、北朝鮮への対応を巡り日米の「緊密な連携」を確認した。ホワイトハウスが発表した。

ホワイトハウスは声明で、北朝鮮が29日日本の上空を通過する弾道ミサイルを発射したことを受け「日米首脳は北朝鮮問題を巡る対応で、継続的かつ緊密な連携を確認した」ことを明らかにした。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)