[東京 31日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比84円78銭高の1万9591円32銭となり、続伸して始まった。前日の米株は上昇、為替も1ドル110円台半ば付近までドル高・円安に振れており、大型外需株に買いが入っている。

東証業種別では、銀行が上昇率のトップ。ガラス・土石、電気機器がこれに続いた。半面、水産・農林、倉庫・運輸が下落。