[ソウル 3日 ロイター] - 聯合ニュースによると、韓国気象庁は3日、北朝鮮の豊渓里付近でマグニチュード5.6の地震を観測した。

気象庁によると、通常の地震とは異なる人工的な地震のようで、北朝鮮が6回目の核実験を行った可能性がある。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)