[ヒューストン 3日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は3日、米南部テキサス州などを直撃したハリケーン「ハービー」の救済や復興の資金を確保するために、議会に連邦債務上限の引き上げを早期に承認するよう要請した。

テキサス州のアボット知事は、「ハービー」による被害は、1500億─1800億ドル相当になるとし、2005年に米南部を襲ったハリケーン「カトリーナ」の被害規模を上回るとの見方を示している。

トランプ大統領は、当初の救済資金として78億5000万ドルの緊急予算を議会に要請している。

財務長官はフォックス・ニュースとのインタビューで、今月末までに連邦債務の上限を引き上げなければハービー関連予算の確保も難しいと述べ、上限引き上げを早期に承認するよう議会に圧力をかけた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)