あいさつ後の第一声で
相手の印象を言葉にする

 これまで、コミュニケーションの大切さを伝えてきましたが、今回からは具体的な実践法をご紹介しましょう。婚活の場ではもちろん、職場においても今日から使えるテクニックが満載ですので、ぜひ習得してみてくださいね。

 今回のテーマは、「初対面」での振る舞いです。

 まずは、コミュニケーションから。人間関係は初めが肝心。だから、「ハキハキとあいさつするのが大切」と思っている方が多いのではないでしょうか。

 もちろん、あいさつが大切なのは言わずもがなで、決して間違いではありません。ですが、それだけでは十分ではありません。相手に覚えてもらわなければ、成功とは言い難いからです。

 そこで重要なのは、「印象に残すためのコミュニケーション術」です。

 あいさつだけで、相手の印象に残るようなことができるかと言えば、はっきり言って無理でしょう。では、どうしたら相手に覚えていてもらえるか。それは、「あいさつ後の第一声で、相手の印象を言葉にして伝えること」です。