[ロンドン 4日 ロイター] - 英王室は4日、ウィリアム王子の妻キャサリン妃が第3子を妊娠したと発表した。出産予定日は明らかにしていない。キャサリン妃は体調不良のため、4日の公務を欠席していた。

英王室は声明で「エリザベス女王と両家のメンバーも懐妊の知らせに喜んでいる」とした。

夫妻には長男ジョージ王子(4)、長女シャーロット王女(2)が誕生しており、第3子が誕生すれば、王位継承順位は5位となる。