[東京 6日 ロイター] - 安倍晋三首相は6日、都内で開かれた機関投資家向けセミナーでのあいさつで、政府が経済最優先で取り組む姿勢に変わりはないと強調した。その上で、先月実施した内閣改造に触れ、「改造で創り出した実力本位の内閣の布陣を生かして改革にまい進する」と述べた。

首相のメッセージは、バンク・オブ・アメリカ・グループの瀬口二郎在日代表が代読した。

(梅川崇)