[ワシントン 6日 ロイター] - 2016年米大統領選へのロシアの干渉疑惑やトランプ陣営とロシアの共謀疑惑を巡り、トランプ大統領の長男、ドナルド・トランプ・ジュニア氏が7日、上院司法委員会で非公開での証言を行う。

トランプ・ジュニア氏は7月に公開での証言を求められたが、受け入れず、司法委員会で非公開の証言を行うことで合意していた。

同氏はロシア疑惑を巡り、年内に上院情報特別委員会でも証言する見通し。