大いに訳ありながら、とにかく「iPhone 4」が激安で買える特価品をアキバ店頭で発見。イオシス アキバ路地裏店にて、保証なしのジャンク端末が2000円で販売中だ。

「ジャンクiPhone 4」
「ジャンクiPhone 4」
型落ちのiPhone 4とはいえ、あまりにも安い2000円のジャンク特価。動作確認済みだが、さまざまな症状を抱えた難あり品ばかりだ

 ショップ側で通電確認済みというジャンクのiPhone 4(ソフトバンク)は、通電はOKでもさまざまな症状を抱えているという訳あり端末。ホームボタンの効きが悪かったり、液晶ムラがあったり、液晶パネルが割れていたり……どれも一癖も二癖もある難有り品だ。

 当然ながら保証はなし、店頭での質問も厳禁だ。症状はそれぞれの端末に記載されているため、そのまま使えるか、修理して使うかなどを判断して購入する必要がある。もちろんしばらく使っている内に、それ以外の症状が出る場合もあるかもしれない。

「ジャンクiPhone 4」
「ジャンクiPhone 4」
どういった症状があるかは、端末ごとに記載されている。質問不可、購入時のチェックも不可と、運試しの要素もある

 ショップでも「自身の直感を信じてお買上げください」といった説明をしており、購入時のチェックも不可。そもそも現役で使うにはやや厳しいスペックのiPhone 4だが、ポータブルプレーヤーやBluetoothのコントローラーとして使うのもアリ。激安で使える品を引き当てたら、遠慮なしにいろいろ遊んでみるのがオススメだ。