[フランクフルト 8日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのリムシェービッチ・ラトビア中銀総裁は8日の記者会見で、ドラギECB総裁が7日に示したようにユーロ圏のインフレ率は2020年にECB目標の約2%に達する可能性があるとの見方を示した。

またECBの今年以降の政策措置の詳細は10月に決定される見通しと明かした。