「AQUOS 8K」日本最速の体験&トークショーが開催

 シャープは8月31日、新製品「AQUOS 8K」を発表した。2018年には8K実用放送や8K解像度対応のゲームなども控えており、8K市場は急速に拡大する見込みです。家庭でも8K映像を楽しめる時代が、すぐそこに迫ってきています。

 そこで今回、8Kを先陣を切って進めるシャープの新製品で、8K映像の魅力とコンテンツを体験できるイベントを実施します。

 ゲストには、2016年8K/HDRオリジナルショートフィルム作品「LUNA」の制作を担当した「池田一真氏」・「諸石治之氏」の両名をお招きし、実際に8K作品を制作されたクリエイターから見たAQUOS 8Kを語っていただきます。

 また、スペシャルゲストとして「松村香織さん(SKE48)」の参加が決定しました。ご自身でも映像制作・編集をされているという松村さんにも、その映像制作体験を通して8Kを体験いただきます。

 2018年12月の実用放送に向けた8K/4Kの試験放送が始まり、8Kという超解像度を当たり前のように見られる時代が迫るなか、同イベントでは実際にそのコンテンツを一般ユーザーが体験できるイベントとなっております。

 詳細は以下のとおり。