1位は日本人には馴染みのない意外な国でした
本記事はハフポスト日本版からの転載記事です

 多くの旅行者にとって、外国で暮らすことは憧れの夢だ。とりわけ現代は、不安定な政治情勢だから。選ぶべき外国について情報が必要だ。最近発表されたこのレポートが役立つだろう。

 海外居住者の交流を促進している世界的ネットワーク「インターネーション」は、毎年恒例のアンケート「エクスパット・インサイダー」の結果を発表。海外で最も暮らしやすく働きやすい国が明らかになった。

 インターネーションは、188カ国の1万2500人を超える海外居住者を調査し、彼らの新天地を、生活の質、定住のしやすさ、仕事、家庭生活、個人財務の5つのカテゴリーに分けて評価した。

 回答者は、それぞれのカテゴリーで、安全と感じられるかどうかや、友人の見つけやすさといった、43項目にのぼるさらに詳しいアンケートで居住国を評価した。

 総合ランキングに、あなたは驚くかもしれない。