[タリン 15日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)のクーレ専務理事は15日、ギリシャの国内銀行の資産価値評価を実施する必要は現時点でないと語った。2018年に欧州連合(EU)加盟国のストレステストが計画されているためといした。

ギリシャの国内紙は先に、国際通貨基金(IMF)が財政支援に関連して資産評価の実施を検討していると報じていた。