[ロンドン 19日 ロイター] - 調査会社カンター・ワールドパネルのデータによると、9月10日までの12週の英大手スーパーの売上高は、前年比3.6%上昇した。

売上高の伸びは6カ月連続で3%台となっている。

リドル[LIDUK.UL]の売上高の伸びが19.2%と最も高く、シェアは過去最高の5.3%を記録した。アルディ[ALDIEI.UL]の売上高は15.6%増加し、シェアは6.9%だった。

大手テスコ<TSCO.L>の売上高は2.7%増加したが、シェアは0.3%ポイント低下し、27.8%となった。

セインズベリー<SBRY.L>の売上高は2.1%、米ウォルマート<WMT.N>傘下のアズダが1.5%、モリソンズ<MRW.L>が2.3%、それぞれ増加した。

*見出しの脱字を補いました。