[ロンドン 19日 ロイター] - 英国のジョンソン外相は19日、辞任する意向はないと言明した。同外相を巡っては、欧州連合(EU)離脱を巡る自身の要求が受け入れられなければ週末までに辞任する可能性があるなどとの報道が出ていた。

ニューヨークに滞在中のジョンソン外相は、辞任する計画はあるのかとの報道陣の質問に対し「辞任する意向はない」とし、「EU離脱に向けともに取り組んでいる。離脱によって生まれる機会を英国のために利用できるようにすることが最大の焦点となる」と述べた。

メイ首相もジョンソン氏に対する支持を表明。スカイ・ニュースの記者によると、ジョンソン外相は更迭されるべきかとの質問に対し、メイ首相は「ジョンソン氏は外相としてすばらしい仕事をしている」と述べた。

メイ首相は22日にEU離脱を巡る演説を行う予定。