若ハゲ急増の原因!?
ストレスや食生活に要注意

 日本で若ハゲが急増する原因をどう考えるか、横浜さんに訊いてみた。若ハゲの原因は、男性ホルモンの急増、先天的原因、後天的原因があると言う。男性ホルモンの急増はよく聞く話だが、先天的、後天的とはどう言うものだろうか?

「まずよく誤解されているのが『ハゲは遺伝』するということです。正確にはハゲの遺伝子というものはありません。ただし『骨格は遺伝』します。骨格にはハゲやすい骨格というのは確かにあります。これが先天的理由ですね。生まれ持った髪質ももちろん先天的理由です」

 さすがプロの意見だ。ということは父親がハゲていても、フサフサ型骨格の母親に似るとハゲにくい可能性もあるということだ。では後天的な原因とは何だろうか?

「ストレスや食生活です。ストレスは緊張状態が続くことになるので血管が萎縮してしまいます。そうすると頭皮の毛細血管まで十分な栄養が届かず抜け毛が増えます。また動物性脂肪を取り過ぎると汗が脂っこくなります。この脂っこい汗が頭皮に負担をかけます。現代の若ハゲ増加の原因は後天的原因が大きく影響していると思います。