[20日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は20日、前週発表した腕時計型端末「アップルウォッチ」の新型モデル「シリーズ3」の通信機能に問題があることを確認した。iPhone(アイフォーン)がそばになくても電話やインターネットへのアクセスができるという最も重要な機能に問題が生じる可能性がある。

アップルによると、シリーズ3をログインが必要なホテルやコーヒショップなどのオープンWiFi(ワイファイ)に接続した場合、LTE接続に問題が生じる可能性があるという。

アップルの広報担当者はロイターに対し、問題を修復するソフトウエアを検討していると述べた。

アップルは今月12日にシリーズ3を発表。22日に出荷を開始する予定。