[東京 21日 ロイター] - 日本チェーンストア協会が21日発表した8月の全国スーパーマーケット総販売額(56社、9622店)は、店舗調整後で前年比0.5%減の1兆0779億円となった。

8月は雨の日が多いなど天候に恵まれず、食料品・衣料品・住関品とも、季節品の夏物の売れ行きが低調だった。