[ブリュッセル 21日 ロイター] - 欧州連合(EU)加盟各国の大使は北朝鮮に追加経済制裁を科すことで初期の合意に達した。複数の当局者と外交筋が21日に明らかにした。

EU当局者は「PSC(EU加盟各国の大使)は新たな自主的措置のパッケージで合意した」と述べた。

EU外交筋によると、新たに北朝鮮当局者8人前後がEU制裁リストに加えられる見通し。

今回の決定は10月16日に開かれるEUの定例外相会合で採択される見込み。