21.5型の大判モデルながら、なんと4万9800円という価格の液晶ペンタブレット「ミンタブ」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売中だ。

「ミンタブ」
「ミンタブ」
これで21.5型サイズの液晶タブが買えるの!? とビックリな約5万円の「ミンタブ」がサンコーで販売中だ

 大画面でスラスラとイラストが描ける、21.5型サイズの液晶ペンタブレット。同様のモデルは20万円コースも珍しくないところ、なんとその4分の1程度の低価格で購入できる。

 しかも低価格ながら性能が充実しており、2048段階筆圧感知に対応しつつ、応答速度14msとラグもほぼない。HDMI入力対応でディスプレー解像度はフルHD、コントラスト比1000:1、最大輝度230cd/m2、色温度6500K、色域はAdobe RGBカバー率約72%。背面には10~90度の角度調整に対応したスタンドも備えている。

「ミンタブ」
「ミンタブ」
2048段階の筆圧感知に対応したペンが付属。解像度はフルHDで、インターフェースはHDMI入力にも対応している

 なお、画面入力は、HDMIのほかDVIとD-Subに対応。本体サイズは幅518×奥行き324×高さ36mm、重さ3.7kg。付属の筆圧感知ペンは詳細設定可能なドライバー付きで、約20分の充電で約60~80時間ほど使用できる。

 そのほか、製品には電源ケーブル、HDMIケーブル、HDMI-DVI変換アダプター、USBケーブル、ペン充電用ケーブル、替芯20本、芯抜き、手をついたまま描けるグローブ、クリーニングクロスなどが付属している。