[ウェリントン 25日 ロイター] - ニュージーランド(NZ)の野党である労働党のアーダーン党首は25日、いずれの政党も単独過半数を得られなかった総選挙を受け、ナショナリスト政党のNZファースト党との連立政権樹立を目指すと述べた。

総選挙では与党・国民党が最多議席を得たものの、単独過半数を得られなかったことから、NZファースト党のピータース党首がキングメーカーとなっている。

国民党を率いるイングリッシュ首相は既にピータース党首の協力を得ようとしており、新政権の樹立には数週間かかる可能性があるとの見解を示した。ピータース党首も協議は「2─3週間」かかるとの見方を示している。

労働党は得票率で10ポイントほど国民党にリードされたものの、緑の党、NZファースト党との連立により政権を発足させることができる見通しとなっている。

労働党のアーダーン党首は記者団に対し「2─3日以内に(ピータース党首と)接触するだろう」と説明。現状に反対する有権者の意志に応えることが「現在のわれわれの仕事」だと述べた。