[ロンドン 24日 ロイター] - ロンドンのカーン市長は24日、トランプ米大統領のイスラム教に対する考え方の一部が「無知」だとし、国賓として英国に迎えるのは誤りとの見解を示した。野党労働党の年次大会で述べた。

カーン市長は、トランプ大統領の選挙キャンペーン期間中、トランプ氏が提唱したイスラム教徒の米入国禁止案は過激派の思うつぼとして反対派に回った経緯がある。