[フランクフルト 25日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は、ギリシャの銀行のストレステストを前倒し、来年5月上旬に完了させる可能性がある。関係筋が25日、ロイターに明らかにした。

来年5月上旬にテストが完了するスケジュールとなれば、銀行の資本不足が判明した場合でも、現在の第3次ギリシャ支援プログラムが終了する8月までに資本を増強するには十分な時間があることになる。