99%の人間関係は『9code(ナインコード)』で解決できる!
経営コンサルタントである著者が、歴史上の偉人から有名タレント、経営者まで、世界最古の『易経』をベースに、運命学、帝王学などを交え、1万人のサンプリングを体系化。「水の一白」「大地の二黒」「雷の三碧」「風の四緑」「ガイアの五黄」「天の六白」「湖の七赤」「山の八白」「火の九紫」など、歴史上の偉人から有名人まで、人間は9タイプしかいない。「本当の自分」がわかり「人間関係」の悩みが解消するという『“強運を呼ぶ”9code(ナインコード)占い』が発売たちまち第4刷となった。
『9code(ナインコード)』とは一体どんなものか?2034年までの幸運バイオリズムが一目でわかるという著者にこっそり語ってもらった(文中敬称略)。

ついに解禁
「因縁果報」の真実

 人間の【バイオリズム】にも、「春夏秋冬」のサイクルがあることを、前回お話ししました。

 今回は、そのサイクルに付随した、「因縁果報(いんねんかほう)」の法則をお伝えしましょう。
 ※人生での因果の法則を中国哲学では「遁甲(とんこう)」と言います。

 これを春・夏・秋・冬の4つのカテゴリに大きく分割し、これに人生の法則の「因・縁・果・報」をあてはめていくのです。

 すると、「春夏秋冬」と「因縁果報」の間には、以下のような関係性が生まれます。

・「春=因(いん)」
・「夏=縁(ねん)」
・「秋=果(か)」
・「冬=報(ほう)」

 それぞれの季節で、「因縁果報」の対応するものが異なっているのです。
 実はこの関係性、詳しく紐解いていくと、とても興味深く、面白いことがわかるのです。