[北京 28日 ロイター] - 中国国防省の報道官は28日、朝鮮半島の紛争リスクについて質問された際、中国軍は国の主権や地域の平和と安定を守るために、必要な準備を全て整えると語った。

国防省の報道官Wu Qian氏は月次会見で、北朝鮮を巡る問題は、軍事的手段ではなく、対話により解決する必要があるとあらためて述べた。