[ワシントン 28日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は28日、前日発表されたトランプ政権の税制改革案に盛り込まれた法人税率20%への引き下げについて、譲歩はできないとの考えを示した。

長官は当地でのイベントで「大統領の最優先課題は法人税率20%への引き下げであり、これに交渉の余地はない」と語った。