[ワシントン 28日 ロイター] - 米ホワイトハウスは、トランプ米大統領が28日、ドイツのメルケル首相と電話で会談し、先の総選挙で勝利した首相に祝意を伝えたことを明らかにした。

両首脳はイランの核開発問題についても協議したという。

ホワイトハウスは声明で「両首脳は中東におけるイランの悪意のある活動にどう対応していくかや、核合意、イランのミサイル開発、国連安保理決議違反問題を協議した」と発表した。