[ワシントン 29日 ロイター] - トランプ米大統領がケビン・ウォルシュ元米連邦準備理事会(FRB)理事と会合し、次期FRB議長への指名の可能性について協議したと、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が29日、ホワイトハウス筋の情報として報じた。

同紙によると、ムニューシン米財務長官もウォルシュ氏と会合を持った。