3面ベゼルレスの狭額縁ディスプレーを搭載した、中国シャオミの最新フラッグシップスマートフォン「Mi MIX2」が店頭に登場。イオシス アキバ中央通店にて、店頭価格9万2800円で販売中だ。

Mix2
Mix2
圧倒的な画面占有率を誇る、3面ベゼルレス液晶で話題になった「Mi MIX」の第2世代モデルが入荷した

 3面ベゼルレス仕様で話題になった、「Mi MIX」後継の最新スマートフォン。さらに進化した狭額縁ディスプレー「Full screen display 2.0」を採用、ボディー素材には頑丈かつ美麗なセラミックを使用する。

 画面サイズは6.4型だったMi MIXから小型化し、アスペクト比18:9とスリムな5.99型液晶(2160×1080ドット)を搭載。プロセッサーはSnapdragon 835、メモリー6GB、ストレージ256GBを実装している。OSはAndroid 7.1ベースで、入荷したモデルは独自UIの「MIUI8.5」が採用されている。

Mix2
Mix2
画面サイズはやや小型化したものの、スペックや液晶はさらにレベルアップ。Androidスマホ最高峰のハイエンド構成を誇る

 そのほか、ソニー製の最新センサーを採用した、PDAFや4軸手ブレ補正対応の1200万画素カメラ、顔認証対応の500万画素インカメラを装備。ネットワークはBluetooth 5.0、NFC、802.11ac無線LANをサポートする。

 通信方式は、FDD-LTEバンド1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/27/28/29/30、TDD-LTEバンド38/39/40/41などに対応。SIMスロットはnanoSIM×2を備える。

Mix2
Mix2
初代に比べ、やや丸みを帯びたセラミックボディー。コネクターはUSB Type-Cを搭載する

 なお、今回入荷したのは中国版モデルのため、日本語非対応かつPlayストアも搭載していない。ショップでも「中華スマホに詳しい方推奨」と説明しており、ややハードルが高いモデルと言えそうだ。