ダイヤモンド社のビジネス情報サイト
新人編集者ムラタの××日記
【第19回】 2011年10月19日
著者・コラム紹介バックナンバー
新人編集者ムラタ [ダイヤモンド社書籍編集局]

字は口ほどにものを言う。体重計はしゃべりすぎ。
10月10日(月)~10月16日(日)

1
nextpage

食欲の秋。体重増加が気になるところ。本人としては「人生の大半は痩せていて、今がイレギュラーな状態」と思っていても、現在会っている人たちからは「ああ、生まれたときからそんな体型だったんだろうね」と思われることほど悲しいことはありません。自戒を込めて。ムラタ日記、今回もよろしくお願いします。

ウソをついてしまい大変遺憾です

 すでに10月も折り返し。秋晴れの空を見ると、真っ先に「これは絶好の洗濯日和!」と思ってしまう自分が残念でなりません。休日もインドアな生活をしているからか、単純に不摂生なのかわかりませんが、絶賛増量中です。

 異動してから「3キロ増えました」と公言していましたが、体重計に乗ってみたら4キロ増えていたことが判明。

 発売即大増刷が決定した『日本人がグローバル資本主義を生き抜くための経済学入門』の編集担当Y田から『BORN TO RUN』(NHK出版)を薦められたので、増量の事実を真摯に受けとめ、ダイエットを兼ねたランニングに目覚めたいと思います。

 明らかに太ったムラタを見かけたら、遠慮なく指摘してください。繊細で傷つきやすい私ですが、この件に関する遠慮は無用です。

 発売日が固まり次第ご報告したいと思っていますが、現在手掛けている作品の初校ゲラが手元に。出版に向けた作業に入るなか、上司のT田副編集長からは、編集の際に気に掛けていることを教えてもらいました。

 やはり、ベストセラーを数多く手掛けているT田のこだわりは多様で、なかでも「とにかく読みやすいこと」を強く意識している点は参考にしたいと思います。

次のページ>> 本嫌いが名編集者に!?
1
nextpage
スペシャル・インフォメーションPR
  • ダイヤモンド・オンライン 関連記事
    お金のウソ

    お金のウソ

    中野晴啓 著

    定価(税込):本体1,500円+税   発行年月:2017年7月

    <内容紹介>
    誰も教えてくれなかった「お金の真実」!親の言うことを聞いているとお金が減る。 20代、30代がこれから生き抜くための本当に必要で最低限の知識。 成長なき「成熟経済」の時代に、お金を着実にふやして、守り、安心を手に入れるには、 預金、保険、銀行、投資…お金をふやすには、どうつきあうのが正解?

    本を購入する
    ダイヤモンド社の電子書籍

    (POSデータ調べ、8/6~8/12)



    新人編集者ムラタ [ダイヤモンド社書籍編集局]

    1985年東京都生まれ。2009年、ダイヤモンド社入社。以後2年間は営業部に所属。営業マンとして主に神奈川県、新潟県を担当。2011年春の人事異動にともない、書籍編集局第二編集部に配属。


    新人編集者ムラタの××日記

    2011年4月、ダイヤモンド社書籍編集局に大型新人が配属された。
    彼の名はムラタ。2009年入社から営業部で書店営業を担当してきた彼が、全く異なる職種である書籍編集の部署で、何をどう感じ、どんなふうに自分らしい仕事のしかたを見つけていくのか。
    本連載は、一人の若手編集者が様々な壁にぶちあたりながら成長していく過程を自ら日記形式でしたためていくものです(予定)。あたたかい目で見守っていただけましたら幸いです。

    「新人編集者ムラタの××日記」

    ⇒バックナンバー一覧