[モスクワ 10日 ロイター] - ロシア中央銀行のセルゲイ・シュベツォフ第1副総裁は10日、ビットコインなど仮想通貨を扱う取引所のウェブサイトへのアクセスを遮断すると述べた。

第1副総裁は金融関連の会議で「われわれはそうしたいかがわしい手段に小口投資家が直接かつ安易にアクセスするのを認めることはできない」と説明。「個人や企業がこうした仮想通貨を投資目的で利用することは不当に高いリスクをもたらすと考えている」とした。

*写真を追加して、カテゴリーを変更しました。