快適に永く暮らす住まいフレキシブル3・4階建ての魅力

積水ハウス BIENA

快適に永く暮らす住まい
フレキシブル3・4階建ての魅力

著者・コラム紹介
1
nextpage

3・4階建てならではの開放的な空間と眺望を手に入れ、快適で健やかに暮らす──。ハウスメーカーの高い技術力が光る、積水ハウスの3・4階建て「ビエナ」の魅力を紹介しよう。

「β(ベータ)システム構法」で
自由度の高い設計を実現

アーバンスタイリッシュな3・4階建ての魅力を満喫できる3階リビング

 家に帰るのが待ち遠しい、その家に住んでいることに誇らしさを感じる──そんな「価値ある住まい」には、さまざまな要素が求められる。

 開放的な空間や眺望、冬は暖かく夏は涼しい快適な室内環境、家族構成やライフスタイルに合わせた自由度の高い設計や間取り、好みを反映したインテリア、そして家族の安全と健康を守る構造や設備……。その全てをかなえてくれるのが、積水ハウスの3・4階建て「ビエナ」である。

 ビエナの最大の強みは、フレキシブルな設計対応力にある。その秘訣が、積水ハウスが独自に開発した「βシステム構法」だ。

 一般的な重量鉄骨ラーメン構造では通し柱が必要だが、βシステム構法では通し柱が不要になる。つまり、柱や窓の位置を自由に変えることができるので、家族構成やライフスタイルに合わせた間取りも、ダイナミックな空間構成も自在に実現できる。

 だからビエナなら、空に近い上階リビングに大開口の連窓を設けることも、2・3階を吹き抜けにして大空間を創出することも可能。開放感をより高めるコーナーサッシや、室内との一体感を高めるフルフラットバルコニーを設けるなど、好みの空間づくりができる。

 ビエナはまた、都市部の限られた土地を効率よく活用するのにも向いている。3タイプの天井高から、各階ごとに高さが選べるので、リビング階の天井高を高くしてゆとりを持たせることも、逆に高さを抑えることで、高さ制限や斜線制限に対応することも可能だ。

オーバーハングを連ねて、斜線制限をクリアしながら、駐車スペースと居室空間を確保した個性的な外観
 
多彩な屋根形状で、都心部の厳しい斜線制限に対応できるのもビエナの特徴。また、3・4階建てなら自宅に店舗や賃貸住宅などの収益性をプラスするなど、さまざまな用途に対応できる (ベレオ・プラス)

 さらに、最大2.5メートルのオーバーハングや250ミリメートルモジュールの採用で敷地をぎりぎりまで有効活用し、土地のポテンシャルを最大限に引き出す。

 外観のデザインバリエーションも豊富に用意。いずれも、60メートルの高層ビルと同等の耐震基準で設計されており、家族の安全と大切な財産を守る。

1
nextpage

[PR]

DOLトップへ
お問い合わせ先

積水ハウス株式会社

〒531-0076

大阪府大阪市北区大淀中1-1-88
梅田スカイビルタワーイースト

〒107-0052

東京都港区赤坂4-15-1
赤坂ガーデンシティ

0120-31-0137
(9:00~18:00 ※土・日・祝日を除く)

http://www.sekisuihouse.com/dia/



DOL plus

「DOL plus」

⇒バックナンバー一覧